疲れ目のケアにおすすめの方法は?

PCやスマホを操作しているとすごく目が疲れます。集中して画面を見続けていると、まばたきまで減っているのか、時々まぶたが重くなってしまうこともありますね。

私は長時間同じ姿勢で作業している時などに目の疲れがピークになることが多いです!

目が疲れると体の不調に繋がるかも…

目が疲れると体のいろんな場所に嫌な不快感が現れることも多いです…(泣)例えば、頭痛だったり、ヒドイ肩こりだったり、眠気が我慢できなかったり。

どうしても終わらせなくてはいけない仕事や勉強がある時などは、目の疲れは油断大敵です!悪化すると椅子に座っていることさえ辛く感じるようになってしまうかもしれません!

視力が悪い人や眼鏡やコンタクトを使っている人は、目が疲れやすいとも言われています。「何か疲れたなぁ」と思う時は、早めに目を労わった方が良さそうですね…。

疲れ目をケアする効果的な方法は?

疲れ目をケアする方法はいろいろあります。目が疲れたなぁ…ツライなぁという時は、以下のような対処法を試してみてはいかがでしょうか!

疲れ目をケアする方法①目薬を使う

私はいつも疲れ目対策にドラッグストアで購入した目薬を使ってます。パソコンやスマホをよく使う人用の目薬なども売ってますね!

他にも目薬って本当にたくさんの種類が並んでます。最新の家電やスマホなどで現代人は目をすごく酷使してるということですね(笑)

疲れ目をケアする方法②ツボ押し

私は疲れ目に効くというツボ押しもやってます!

疲れ目に効くツボは、実は1か所ではないようです。目の周りをグルリと囲むようにツボがあるんですね。

有名なのは目と目の間、鼻筋の一番高い当たりなるツボです。ここを親指と人差し指で軽くつまむと疲れ目がすごく楽になります!じんわり疲労感が和らぎますね。

あとは左右の目の両端にある、こめかみのあたりのツボです。ここも親指などでグッと押すとすごく気持ちいいです。

また私は知らなかったのですが、眉毛が生えている部分にも左右それぞれツボがあって、ここを刺激することで疲れ目をやわらげる効果もあるそうですよ!

疲れ目をケアする方法③ホットアイマスクなどを使う

目の疲れを取るにはドラッグストアなどで売ってるホットアイマスクなどを使うのもいいですね。あの蒸気が出る商品は、程よい温かさでそのままウトウトして眠ってしまうこともあるほど気持ちいいです(笑)

夏ならハンカチなどを冷蔵庫に入れて冷やしておいて目の上に乗せると、ヒンヤリしてこれも気持ちいいです。冬は薄手のハンカチにカイロを包んだりするのもおすすめです!

まとめ              

疲れ目対策はいろいろありますが、まずはPCやスマホを使う時は適度に休憩を入れるのが一番の対策かもしれません(笑)寒くなってくると血行も悪くなりやすいので、特に注意したいですね。

おすすめ記事

風邪対策などでマスクをする機会って多いですよね。女の子はメイク面倒な時などもマスクは大活躍します! 目だけしっかり可愛くメイク...
寒くなって空気が乾燥すると起こりやすい静電気…。 急にバチっとくるので驚いてしまいますし、何よりも指先が痛いのが憂鬱ですよね(...
スマホって毎日使うものなので結構汚れてしまいますよね。綺麗に見えても、素手で触ることが多いのでいろんな菌とか手垢などがついていることも多いと...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする