乾燥する時期は馬油のハンドクリームがおすすめ

寒くなってくると手指も乾燥しますよね。指先にアカギレなどできてしまうとスマホを触る時にすごく痛くて、ゲームのモチベーションも下がってしまうことも…(泣)

そこで今年は少し早い時期からハンドクリームを購入してケアを行っているわけですが、「馬油」成分入りのものが予想以上に良かったので少しご紹介します!

馬油っていったい何?     

まず馬油とは、「バーユ」や「マーユ」と読みます。

読んで字のごとく、馬の首筋などから取れる油です。ちょっと古風な響きでいかにも良さげな雰囲気が漂っていますよね(笑)

馬油の成分は人の肌から分泌される脂に似ていて、手肌に優しくて刺激が少ないと言われていますが、医学的な成分は含んでいないと言われているそうです。

でも化学薬品などではない自然素材なので、肌に負担をかけたくない人には向いているのではないでしょうか?

もちろん人によって好みや肌質は違いますので、初めて使う人はドラッグストアなどに置いてあるお試しのテスターなどで使用感を確かめてみるのも良いかもしれませんね!

馬油のハンドクリームの効果  

ちなみに馬油入りのハンドクリームの効果は、手指の保湿がメインです。スマホの触りすぎなどで指がカサカサになってしまうのを防いでくれますよ(笑)

傷がある場合は、馬油のハンドクリームを使う前にオロナインとかメンソレータムなどでケアして、傷口がふさがってから使ったほうが良さそうです。

馬油のハンドクリームを使う時に注意すること

馬油はだいたい30度以上で柔らかくなりますので、ハンドクリームも手につけて軽くマッサージするだけで滑らかに伸びてくれます。

すごく使いやすいですが、商品によっては少しベタつきが残ることも!そのままスマホをの液晶などを触ると、画面が油っぽくなってしまうこともあります。

ハンドクリームを塗った後は専用の保護手袋などをしてからスマホを触ったほうが良いですね。ハンドクリームを塗った後につける保護手袋などはAmazonや楽天でも売ってます。

もし無かった時は100均にもある付けたままスマホを使える手袋などを購入するのもおすすめです!わずか110円でスマホを守ることができます(笑)

ちなみに100均では、なんと馬油ハンドクリームも売ってるんですよ。コスメ売り場にありますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

まとめ            

馬油ハンドクリームは、今年の秋から冬にかけての私のイチオシアイテムです♡

・馬油は馬からとれる

・馬油は人の肌に近い天然成分

・馬油ハンドクリームは手指の保湿ができる

・商品によっては少しべたつき有り

・スマホを触る時はハンドクリームを塗った後に保護手袋を使うのがおすすめ

・保護手袋も馬油ハンドクリームも100均で買える!

手指の乾燥が気になる方はぜひ馬油ハンドクリームを使ってみてくださいね。

関連記事

PCやスマホを操作しているとすごく目が疲れます。集中して画面を見続けていると、まばたきまで減っているのか、時々まぶたが重くなってしまうことも...
秋は食欲が増しますよね。私の場合は夏バテしていた体が栄養不足だったのか、何を食べても美味しくてまさに「食欲の秋」を満喫している毎日です。 ...
風邪対策などでマスクをする機会って多いですよね。女の子はメイク面倒な時などもマスクは大活躍します! 目だけしっかり可愛くメイク...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする